行政書士様へ

こんなことにお困りはありませんか?

  • 風俗営業の受注は初めてで、どう進めればよいかわからない
  • 風俗営業を受注したいけれど、測量・図面作成のノウハウがない
  • 他の依頼で忙しいので、風営法に詳しい行政書士にアウトソーシングしたい
  • 風俗営業の許認可申請に精通した行政書士とつながっておきたい
  • 風俗営業や風営法について、分からないことがあった際に頼れるパートナーがほしい

名古屋中央行政法務事務所におまかせください

風俗営業の許認可申請で求められる図面作成について

風俗営業の許可申請には一般的な建築図面とは異なる要件が求められるうえ、全てオリジナルでイチから作成する必要があります。
たとえば、面積の計算方法や線の色なども、独自の方法で厳密に決められています。
作成する図面は多岐に渡りますが、主に以下の4つが必要な図面として挙げられます。

  • 平面図
  • 営業所求積図
  • 客室求積図
  • 照明音響設備図

一例として、平面図の具体的な作成手順は以下の通りです。
図面作成をアウトソーシングしたいと考えている行政書士さまはお気軽にご相談ください。

平面図の作成手順

  • 1.店舗を測量する
  • 2.2次元CAD(computer-aided design)で製図する
  • 3.事務所や客室面積などを記載する
  • 4.客室、物置、調理場、トイレ、テーブル、椅子など設備・備品の位置を記載する

図面作成は名古屋中央行政法務事務所にお任せください

風俗営業で求められる図面は、いずれの大変専門性が高いものとなってございます。
風俗営業の許認可取得の最重要項目の一つにも数えられるため、滞りなく正確な図面を作成することが大切です。
名古屋中央行政法務事務所では、行政書士さまからの測量および図面作成のアウトソーシングの依頼を承っています。
長年、風俗営業の測量・図面作成に携わっており、実績は名古屋トップクラスです。
図面作成についてお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。
もちろん、お客様とのお打合せから申請書の提出完了までサポートすることも可能です。
些細なことでも、お悩みがありましたら、052-959-2134(24時間365日受付中)までお電話ください。
行政書士さまのお力になれますよう、最大限努力させていただきます。