お問い合わせ
ホーム > お問い合わせ

お問い合わせ

行政書士の守秘義務

行政書士は法律により守秘義務が課されており(行政書士法第12条)
違反した場合は処罰を受け(同法第22条)、登録が抹消されます。
さらに、行政書士廃業後も守秘義務が課されています。安心してご相談下さい。

行政書士法第12条(秘密を守る義務)

行政書士は、正当な理由がなく、
その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。
行政書士でなくなった後も、また同様とする。

行政書士法第22条(罰則)

第12条(秘密を守る義務)の規定に違反した者は、
1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。
お名前
ふりがな
ご住所
お電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容
お店の場所、オープン予定時期など
業種

Return to Top ▲Return to Top ▲